ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2020.01.15ブログ

初出場でビキニ4個の金メダル!


★福田志保さんが快挙★






みゆきトレーナーの「ビキニの愛弟子」である福田志保さんが、1/13に品川(ザ・グランドホール)で開催された【MUSCLE CONTEST TOKYO】におきまして、コンテスト初出場で快挙を成し遂げました


なんと…

ビキニノービスでオーバーオール優勝🏆

そして、ビキニオープン(一般)でもオーバーオール優勝🏆です

各クラス優勝も含めて…なんとこの日に🥇🥇🥇🥇4つの金メダルを獲得しました‼️



志保さんは、当初「コンテストに出てみたいので」とのことで、Posing & Fitness YOKOHAMAを訪れ、そして始めてコンテスト用ハイヒール👠を履いたのが昨年の9月でした。


志保さんが最初にジムにコンタクトを取ったときは、現在と同様に宮田みゆきトレーナーのセッションは5ヶ月先までほぼ埋まっていて、すぐには予約を取れない状況でしたが、とりあえず見学相談に来てもらったときに、みゆきトレーナーは、すぐさま志保さんの性格的なポテンシャルと自分との相性を感じ取り、「この子は絶対にテッペンを取れる! いや、取らせたあげたい!!!」と直感したのです


(まさに女子フィジーク選手の村山彩乃ちゃんにビビッと来たときと同じです)


と言っても、コンテスト経験どころか、競技用のハイヒールの知識すらゼロからのスタート。それでも、始めてウォーキングさせてみたときにも、所作のセンスが良いことが見て取れました。


それですぐに、目標を1月の【MUSCLE CONTEST 東京】と2月の【MUSCLE CONTEST JAPAN】み見据えて、たった4ヶ月で結果を出す二人三脚の短期決戦が開始したのでした



セッションの時間も、どうにか空いたところを志保さんに忙しい中をあわせて調整してもらい、幸いにも足繁く通っていただくことができました。


特訓を開始して当分の間は、時間的にはポージング練習よりも「肩」「背中」「ヒップ」の筋トレが多かったです。なぜかというと、彼女に教える筋肉アプローチは「神経伝達」と「ポージングとのリンク」を基軸としているために、これらのトレーニング種目をやりこめば、ポーズを取ったときにスッと決まりやすいからです。


案の定、それが功を奏して、ポージング練習は短時間集中で素晴らしい変化を生みました


何よりも彼女を成功に導いたのは、教わったポージングを必ず自分でスタジオを借りたりして復習するというルーティンがあったからだと思います。しっかりと問題意識を持って、反省点を見つけつつ「自分で変えていく」というスタンスこそ成功の鍵です!



みゆきトレーナーの「筋トレ」は、決して重い重量を使わないのに、本当にキツいです
精神力が強い人ほどキツくなります!

志保さんも毎回、セット終わる度に汗が噴き出して、気が遠くなっていそうなほどです。


この(志保さんとみゆきトレーナーとの)2人だけのガチトレの気迫は、むせぶほどのパワーと愛に満ちあふれています。


いつの頃からか、まるで親子のように深いコミニュケーションが構築されてきたようで、「入魂のセッション」の終わりにはプライベートな話にもなり、志保さんは毎回、感極まって泣いています😂

こんな彼女の根性と努力なのですから、これほどに最短で結果を出したのは、決してミラクルではなくて、当然のご褒美なのでしょう



上の写真はコンテスト終了後に各カテゴリーのオーバーオール優勝者揃っての記念撮影光景です。


志保さん、心からおめでとう


ポージング&フィットネス ヨコハマ