ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2019.08.27ブログ

福島県女子フィジークで大喝采


生田目優子様、フリー演技で会場を魅了






2019.8.25.(日)に開催された『福島県男子ボディビル・女子フィジーク選手権大会』で、生田目(なまため)優子様が女子フィジークでは1名だけの出場者となりましたが、みゆきトレーナー仕込みの1分間フリー演技では会場が拍手大喝采となったそうです


優子様はもともとNPCJのビキニ選手でスタートしましたが、みゆきトレーナーのポージングを受けているうちに気持ちが固まって「JBBF女子フィジーク」に転向し、今回がその初挑戦でした


優子様は福島県在住で、普段のトレーニングは、競輪選手養成で有名なあの「大谷トレーニングセンター(いわき市)」の大谷会長のもとでガッツリとしごかれているということで、うちでは「ポージング」と「ポージング矯正トレーニング」を練習して頂いています。


そうなんです、福島から片道約3時間かけて定期的に通って頂いてるんですよ


今回はその費やしてきたエネルギーが結実して、本人も納得行く渾身のステージングだったのです


下のお写真は、同時開催となった『福島県ビキニフィットネスOPEN』で準優勝された栗林瑞穂さんとのツーショットです。(お二人ともPosing & Fitness YOKOHAMAの練習生ですが、この日始めてご対面できたのです)
お二人とも当ジムの遠距離練習生、そしてお二人ともアンビリバボーなほどの頑張り屋さんで、共通点が多いなあーって感じちゃいます



さあ、優子さん、瑞穂さん、ますます「ポージング」「ステージング」の楽しさを感じていって下さいね


ポージング&フィットネス ヨコハマ