ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2019.08.07ブログ

勝実トレーナー、関東クラス8位


激戦の65kg以下級で入賞を果たす





2019.8.4.(日)に開催された『関東クラス別ボディビル選手権大会』は、開催場所がアクセスの良い「川崎」だったこともあり、出場者も多く、また各県の猛者や「今までどこにいたんだ!?」というような「若きモンスター」が集結するという例年以上のハイレベルな戦いとなりました。



70kg以下級ではピックアップで8人の同点審査が出たり、勝実トレーナーが出場した65kg以下級では昨年の神奈川県クラス別優勝者がまさかの予選落ちをしたりと、激戦&混戦を極めていました。3週間前に勝実トレーナーが入賞した『東京クラス別ボディビル選手権大会』も厳しい戦いでしたが、同等以上のタフなコンテストとなりました。


東京クラス別ボディビル選手権は、会場(かつしかシンフォニー)の素晴らしい照明(ライティング)と、「絞り・キレ」をしっかりと評価する審査に対する作戦として、極限まで体重を落として挑みますが、関東クラス別ボディビル選手権はこれまでの実感として、「アウトライン」と「バルク」が重視される傾向が強かったので、勝実トレーナーも東京クラス別の時よりは当日体重としては1.5kgほど乗せて出場しました。



フリーポーズは、東京クラス別の時と同じく「Two Steps From Hell」の『Enchantress』の曲を使用。



YOUTUBEでも「Max-MEN TOKYO」さんが鮮明な動画を公開して下さいました。ありがとうございます!



会場で応援して下さった方々、とても励みになりました。ありがとうございました


 


 


ポージング&フィットネス ヨコハマ