ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2019.07.29ブログ

バックステージ・パンプ(山内選手)


YUSHIトレーナーによる強烈パンピング






前回のブログでご紹介した山内選手の『コンテスト初出場にして準優勝』の際、ステージ直前のバックステージでで、YUSHIトレーナーが山内選手にマニュアルレンジスタンスによる強烈なパンプを施しました。


パンプによって順位は確実に変わります。私たちが目にする「初級コンペティター」のほとんどは、的を射たパンプが出来ていません。一人で行う場合は、何度も何度も練習と、自分に合う方法の試行錯誤が必要です。誰かに行ってもらう場合でも、エキスパート以外では疲れるばかりの場合があります。


今回は、YUSHIトレーナーが『バックステージパス』を手配してもらいました。『バックステージパス』とは、「帯同者」となる人がコンテストチケットに付加して購入する「パスカード」で、それによりバックステージに入ることが出来ます。
この取り扱いは主催団体によりますので、例えば現在のJBBF(公社・日本ボディビル・フィットネス連盟)主催のコンテストでは、選手以外はバックステージに入れませんので、選手は自分自身(または仲間の選手と)でパンプを行います。


そしてもちろん、山内選手の場合は、セコンド役であるYUSHIトレーナーの徒手抵抗によってご覧の通りバッチリとパンプがハマりました


その一部の動画をご紹介します。





* 今回は、YUSHIトレーナーの当日のセッションを空けることができたので帯同できましたが、担当クライアント様の全てのコンテストに帯同する確約は出来ませんのでご了承下さい。


ポージング&フィットネス ヨコハマ