ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2019.02.21ブログ

期待の女子フィジーク選手


プリティ・モンスター登場!!!
可愛らしい豪腕ちゃん♡






(みゆきトレーナー、以下(みゆき))
彩乃さん、今日も、わざわざ新潟から練習に来ていただいて、ありがとうございます!!
今回で4回目のセッションですが、最初にこちらに来ようとしたきっかけは?


(村山彩乃様、以下(彩乃))
私がこの競技(女子フィジーク)を始めたのは、まだ1年半位前で、その時は みゆきさんがジャパンオープン選手権(優勝)などで活躍されていたときです。ネットで調べたら(みゆきさんが)新潟出身ということで、SNSで連絡を取らせてもらいました。
そして昨年、みゆきさんが新潟でセミナーをするということで、私も参加させてもらうことができ、そのポージング指導がきっかけで、「横浜で定期的に指導を受けよう」と決めました。


(みゆき)
バスで片道どれくらいでしたっけ?
(彩)
「7時間くらいですね・・・」


(みゆき)
たった75分のセッションのために、バスの往復で14時間!!!それでも定期的に足を運んでいただいて、ほんとに有り難いです!私もしっかりと彩乃さんに何かしらで力になりたいし、今シーズンの活躍にしっかりと携わらせてもらいたいと思ってます


 



(みゆき)
それにしても、もの凄い「肩」と「腕」ですよね!!!!
SNSでつながっていたときも写真を見ていて「凄いな-!」と思ってたんですけど、やはり間近に実物を見ると・・・。最初にお越しになったときから「ただ者ではない!!!」と思ってたんですけれど、これだけのカラダを持っているのになぜ去年は日本選手権に出なかったのかなと?


(彩乃)
去年は、何も知らないで、手探りだったんです。「ここまで持ってくるのがやっと」って感じだったので、翌年(今年)の日本選手権を目指そうと思ってました。


(みゆき)
まさに、今年はきっと何かがありますね。そんな予感がします
運動は何をなさってたんですか?


(彩乃)
もともとは、中学から25歳まで柔道をしていて・・、そのあとにちょっとボクシングをやって・・・。


(みゆき)
凄いなあ 
パワー系、格闘技からの『女子フィジーク』転向なんですね。
ですから、「筋肉」という部分では共通することはあると思うんですけれど、これからは「リング」ではなく(笑)、「舞台」で たくさんの観客にカラダを披露して魅せるというステージングをしていくわけですが、彩乃さんは目が大きいし、笑顔がかわいくて、とても爽やかな顔立ちだから、それが一つの武器になると思います。
『バルキーなカラダ』なのに『かわいいスマイル』というキャラクターで、今シーズンは注目の的になるだろうと私はとっても期待しています。



自分自身の「売り」と「コンプレックス」は?


(彩乃)
ステージに上がってもあまり緊張しないので、それが長所なのかな・・。


(みゆき)
それは『強み』ですよね。ステージに立つと頭が真っ白になって自分の思うことが出来ない人に比べて、それが最大の武器になると思います。


(彩乃)
ただ、まだ表現するっていうのが、まだ自分の中では・・・


(みゆき)
それは、ポージング練習を重ねていけば自分のものになってくるものなので、ここからですよね。この半年で「違う人」になれるんじゃないかな



(みゆき)
今シーズンは、どの出場を考えていますか?


(彩乃)
9月の『ジャパンオープン選手権』と『日本クラス別』、そして最終的に10月の『日本選手権』を目指して、今年は去年よりステップアップ・スキルアップして挑戦したいなと思っています


(みゆき)
私も是非その力になれればと思います。なんたって、往復14時間、1日の半分以上をバスの中で費やして75分のセッションのために来て下さって、お仕事が連休取れないので、いつも終わってから数時間後には深夜バスに乗りこむんですものね!


(彩乃)
けっこう周りからは「大変だね-」って言われるんですけれど、意外とそんなに大変じゃなくて・・だって、みゆきさんに色々相談できるから、去年に比べるとすごく気持ちが楽です!


(みゆき)
やはり遠方から来て下さるクライアント様は多いんですけれども、その方々は前泊か後泊をする形が多いんですが、この遠距離でその日のうちに帰るのは彩乃さんだけなんですよ。だから、お仕事などで制限された時間を大事にしながら、僅かな時間と回数の中でも何かを得ようっていう気迫が伝わってきますね。




(みゆき)
彩乃さんは、今シーズンの最後まで横浜に定期的に顔を出して下さるということですので、私も精一杯フォローさせていただきます。今日は、本当に貴重なお時間を割いてインタビューありがとうございました。


(彩乃)
ありがとうございました!


【インタビューを終えて】
彩乃さんは、とってもキュート 迫力あるカラダの上に可愛らしい笑顔が乗っかっているギャップは、絶対注目されます。メディアも放っておかないかも
それと、柔道のお陰なのか、腰が凄く柔らかいので、フリーポーズでは誰も出来ないような腰の柔軟性を生かしたポージングを取り入れられると楽しみにしています。
彼女は、小児科で働いていらっしゃいますが、子供達が体を触りに来るんですって。そんな筋肉もどんどん育っていて、制服の肩・腕がパンパンになって着られなくなっちゃうとか!
インタビューの写真を撮っていたYUSHIトレーナーもあらためて「俺、負けそう・・・」と ため息を漏らしていました。
頑張れ、AYANO 頑張れ「越後娘」


ポージング&フィットネス ヨコハマ