ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2019.02.19ブログ

麹甘酒をトレ前に飲む私






こんにちは、みゆきトレーナーです
私は新潟県新潟市出身です。米どころ・酒どころです 私は日本酒は苦手ですが、『甘酒』は大好き!
甘酒は2種類に分けられます。一つは、「米」と「麹」だけで作った『麹甘酒』、そして酒粕を水で溶き砂糖で甘みを加えたもの。
味わいでも健康効果でも断然『麹甘酒』に軍配が上がりますね。昨今の「甘酒ブーム」で「飲む点滴」と言われているのは、「麹甘酒」のことです。アミノ酸、ビタミンB群、ミネラル、食物繊維、オリゴ糖、血流、代謝などと色々な健康効果がうたわれていますね。


私は、実家から八海山の「麹だけでつくったあまざけ」を沢山送ってもらってから、この「麹甘酒」のファンです。(もちろん、アルコールは含まれていません
それで私は、この『麹甘酒』をトレーニング前のエネルギー(糖質)充填、もしくはトレーニング後のリカバリーとタンパク質(プロテイン)のトランスポート役として使ったりもします。(マルトデキストリンじゃ味気ないですから・・・)
減量中でも、発酵による可憐な甘さが、少量飲んだだけでも満足感を与えてくれます。


ちなみに最近、麹甘酒について嬉しい研究結果が出ました


八海醸造(株)は、新潟薬科大学・新潟県農業総合研究所食品研究センターとの共同研究により、『麴甘酒を継続的に飲用することで健常成人において明らかな便通改善効果がある』ことを確認しました。



また、同志社大学大学院・生命医科学研究科との研究でも、興味深い発表がされました。
それは、被験者に1 日あたり3 本の麴甘酒(118 g)を4 週間にわたって連続飲用していただくという「過剰摂取試験」の結果です。麴甘酒の過剰摂取において体重や体脂肪率、BMIについて優位な変動は認められませんでした。また、血糖値についても有意な変動は認められず、グリコアルブミンとHbA1cについては一過性に基準範囲内での軽微な増加が認められたのみでした。


なお、血圧については血圧降下作用が認められたそうです。



サプリメントに頼らない私流のアイテムですが、あなたも一度、トレーニング前に飲んでみたら?


まさに「ギルトフリー」なプレワークアウトドリンクですよ!


糖質は敵ではない!!!


ポージング&フィットネス ヨコハマ