ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2019.01.23お知らせ

女子フィジーク・ポージング指導の予約受入制限につきまして


女子フィジーク選手以外の方はスルーして下さい。





(Project Director の 宮田みゆきです)









女子フィジーク(ボディビル)のポージングに関しましては、とてもポージングの指導箇所が多く、コンテストでは細部にわたる筋肉の収縮も厳格に審査されます。審査員に向けている部分全てをフレックスさせつつ、女性らしさを演出する困難さは、短期間で完成させられるものではありません。





残念なことに、毎日スポーツクラブに通って、筋量が付いたり脂肪を落としきれたりしても、決戦の日(ステージ)では、もったいないほどにポーズが上手く取れていない人が多いのです。ウィメンズフィジークは、サイズや体脂肪量の数値を競うものではありません。





ですから、当ジムでも独自のトレーニングを通じて筋肉の動きとポージングとの関連性(トレーニングとポージングの相互リンク)を指導させてもらわなければ、私として【納得のできる結果】を約束できません。





逆にシーズンオフから当ジムに定期的に通われてトレーニングをなさるクライアント様は、本人も驚くほどの(ポージングの)変化を見せます。





特に、遠くは「北海道」「新潟」「福岡」「大阪」などから定期的に通われているクライアント様、そして「千葉エリア」からは頻繁にトレーニングしていただく数名の「新星」たちの、その「集中力」と「闘志」には脱帽です。





さて、有り難いことではありますが、私のスケジュールは約3ヶ月先まで過密となっております。
その中でどうしても、当ジムの指導法を理解されて定期的に通われているクライアント様のご予約を優先させてもらわなければなりません。





これからボディビルシーズン開幕となりますが、女子フィジーク選手の方々には、以下の通り、予約を受け入れにくくなる方が想定されます。





まず、コンテスト直前の「ポージング指導のみ」は、指導者側として納得する結果を出しづらいので、(昨シーズン指導させていただいた方も)原則として承れません。






(ただし、普段通うことの困難な遠方者(所用時間75分以上)は、その限りではございませんが、その方も1ヶ月以上先の予約は取れません。)





また、現在、他のパーソナルトレーナーの指導を受けられている方は、指導法に乖離や誤解を生じ、ポージング指導の妨げにも発展しますので、当方で指導を辞退申し上げます。





上記及びPosing & Fitness YOKOHAMAの指導法にご賛同いただき、トレーニングも含めて今シーズンの早期から「トレーニング&ポージング」に通える方は、時間枠に限りがございますがご相談に応じます。


ポージング&フィットネス ヨコハマ