ポージング&フィットネス ヨコハマ

BLOG

2019.01.18ブログ

2019年の新星 #2


フィットネスビキニ
栗林瑞穂(みずほ)様
インタビュー









・・・・MIZUHOさん、今年始めてコンテストに挑戦するべくPosing & Fitness YOKOHAMAで真剣にトレーニングに取り組まれているので、少しお話をお聞かせ下さい。
今年のコンテスト出場のご予定は?





「JBBFのフィットネスビキニで、初戦は7月14日の千葉オープン、そして翌週の関東選手権を考えております。」









・・・・MIZUHOさんは、【水泳】の競技歴が半端ないんですよね!





「水泳は、ずっと15年間していました。はい、小学校・中学校時代は『日本一』になりまして・・・高校では、インターハイ・・・国体までいきました」





・・・す、凄いです!!!アスリートとしてのポテンシャルが他のフィットネス選手と桁違いです。

・・・そして、だから肩甲骨の動きも柔らかいんですね。水泳のおかげで肩幅もしっかりとあるので、ビキニ競技の見栄えとしてはもってこいの骨格ですね。









「ありがとうございます。水泳は、事故でやめざるを得ない事情があったのですが、みゆき先生からも『その経験と栄光は、違う分野でも必ず生かせるからね』と言われたので、今この分野で頑張ってみようと・・・。」





・・・好きな選手・目標にしている選手は?





「大脇朋香選手が凄く好きです。外国の選手ではウクライナのMarina選手です。」





・・・大脇選手は「9頭身」とも言える恵まれた長身ですが、MIZUHOさんも同様なので参考になるところが多いでしょうね。





・・・お仕事は消防の救急隊長という重要なポストに就いておられますが、勤務が24時間形態ということで、場合によっては睡眠時間も削られ、過酷な出動となることもままあると伺っております。





「はい、どんなに睡眠が取れなくても、勤務が明けたら翌日は必ずトレーニングに行きます。
 トレーニングによってストレス発散になりますし、『大会』という決戦日が決まっているので、全然疲れは気にならないです。それに24時間勤務のために、トレーニングが一日おきになるので、1回1回を(気持ちを)集中しなければいけません。
 肩は毎回トレーニングに入れるようにしていますが、胸とか背中は週1回しかまわらないこともあるので。」









・・・有酸素運動は?





「トレーニング後に1時間やりますが、1月1日からは、朝も毎日有酸素をするようにしています。減量は昨年の6月から緩やかに始めています。長い減量期間となりますが、みゆき先生がいるんで、気持ちは折れないです(笑)」









「それと、代謝が落ちていると思ったらチートデイを入れていたんですが、だからといってあまり反応がなかったので、チートデイは考えるところですね・・。」





・・・ご家族は応援して下さっていますか?コンテストも応援に来られるのでしょうね。





「はい!!!特にお父さんからは『負ける試合は見に行かないからな!』って言われています(笑)」





・・・それは、最高の応援ですよね~(笑)。チケット発売になったら、しっかりと前の方の席を確保しないとね。





・・・MIZUHOさんはPosing & Fitness YOKOHAMAをみゆきトレーナーのINSTAGRAMで知って通われることになったと伺っております。千葉県在住で、横浜まで遠いのに、ありがたくも定期的にトレーニングに通って頂いておりますが、Posing & Fitness YOKOHAMAで何か変化や発達を感じて頂けているでしょうか?





「はい!『ここに通っていなかったら今の自分はなかったんだろうな』って、本当に素直に感じます。
カラダの変化も著しくて、特に『肩』も全然なかったし『背中』も薄っぺらかったのに、今は『筋肉が付いてきているな』って体感できています。
「もう、ここに来て全然違います。





・・・そう言って頂けると、我々も本当に有り難いです。でも、宮田みゆきトレーナーの指導は厳しいですよね(笑)





「はい、みゆき先生の指導は厳しいです(笑)けど、本当に心の温かい方で♡♡、大好きです。」









・・・最近いろんなところで頻繁にポージングセミナーが開催されていますが、たまに耳にするのは、見せかけだけ、もしくは完成形のポーズを強制するにとどまって、筋肉の連動やトレーニングとポージングのリンクまでを教えられる指導者はまだまだ少ないと思います。

うちのジムに来られてしっかりとウェイトトレーニングをしながら、合間や最後にポージングをリンクして練習する方はやはりポージングの上達も早いです。MIZUHOさんもトレーニングを毎回しっかりとやって頂けています。そこら辺は実感して頂けているでしょうか?





「はい!私は他ではポージングを習ったことがないので比べられないのですが、とにかく毎回毎回、筋トレしたあとにポージングが上達してくるのが楽しくて。
 それと、ポージングの基本がわかってくると、自分の過去の写真をみて『私、全然出来てなかったんだな!』と気づいたり、他の選手がSNSに(これみよがしに)アップしている写真や動画を見ても『これは上手くないなあ!』と見抜けたり(笑)
 それが、またモチベーションアップになったりして(笑)」





・・・自分の好きな部位、好きな種目は?





「ああ、背中・・ですかね~」





・・・そうですよね~!!「水泳」の賜物ですもんね。





「種目としては、やはりラットプルダウン系が好きです。奥が深いですし、教えてもらう度に新たな発見があります!」









最後となりましたが、座右の銘、もしくは好きな言葉は?





「小さな頃から両親から言われたのは・・
『2位はビリと一緒!』
・・・そう言われて育ちました。」





「父は新潟出身なので実際は新潟弁で『2位はゲッポと一緒』って言ってるんですけど(笑)」





・・・・うわ!!!素晴らしい!!!その言葉、頂きました。
 (みゆきトレーナーも新潟出身だし!)





「はい、1位以外は認められませんでした・・・ちっちゃい頃から(笑)」





・・・そうやって、テッペン取ってきたんですもんね。
さあ、今度はビキニで一番上を目指して下さい。





「はい、いつかは・・・それが夢です!」





今日はインタビューありがとうございました。





(インタビュアー KATSUMI)










ポージング&フィットネス ヨコハマ